和びさび心

日本の目覚めが世界を変える! 今ここ、真・善・美を観て、新しい出会いと感動が生まれていく Life style を発信しています。

節分=新しい季節の始まり

2018年も、早々と1ヶ月が過ぎました。

今年に入って全国的な大寒波で、

東京でも20㎝を超える積雪(!)がでしたね💦

インフルエンザも猛威を奮っているので、

みなさんお体にはどうぞご自愛を。。

 

さて、今日は2月3日の節分。

節分と言えば、

「鬼は外!福は内」の豆まき。

小さい頃はやっていたので懐かしいですが、

私の場合、今はどちらかと言うと

恵方巻の方が主流になっています。

そして、気持ちの上では

行事を楽しむ以上に

節分=新しい季節(春)が始まる節目であり、

明日の立春から暦の上では春になるのを

しみじみ感慨深く感じます。

 

春と言っても全然まだまだ寒いんですけど、

それを繰り返しながらも

少し雪解けしていくような

春の訪れを感じられるこれからが

私の好きな時期なのです。

 

(私の母が立春生まれで、

私が桜始めて開く時期に生まれたのも

あるからかな、と思ってもいます(^^;)

 

どんなに小さな変化でも、

確実に新しい生命が生まれているような

息吹を感じながら、

 

私も改めて、

小さな一歩一歩を培うように

このブログにて

私の変化のこと、

日本の素晴しさ、

これからの時代を見据えての方向性のこと等

綴っていこうと思います。

 

(写真は、神秘な大根さん。

毎日水かえすると、

こんなに綺麗な緑の葉が

生まれてくるんですね🌿)


f:id:ayauchida:20180203221859j:image

 

2017年振り返り

もうすぐ2017年が終わりますね。

しみじみ。。

 

みなさんにとって、

2017年はどんな1年だったのでしょうか。

 

私は、今年は今まで生きて来た人生の

自分の在り方とか、

ものすごく打撃があったり

ショックが大きく

大いに揺れ動き

迷っていた年だった気がします。

 

今までやれていたことが

上手くいかなかったり、

そんなに重く捉えなくていいはずのことを

一人で抱え込んで不安になり、

逆に迷惑をかけてしまって

空回りしたり。。。

 

あまりそういうのを人に見せないように

してしまう自分がいますが、

ありありと仲間からも

わかるくらいだったかと思います。

 

(「助けてほしいと言うこと」の

内容のブログにもちょいちょい

書いていましたね(^^;))

 

そんな辛い時に、

優しくも厳しくも声をかけてもらった

仲間には、本当に助けられました。

 

拙い私の表現で誤解させてしまうことも、

そんな中でも受け止めようとしてくれたり

向き合ってもらったり、

タスクの整理を手伝ってもらったり、

お休み期間をもらって

何も言わずに見守ってくれたり。

 

人は、本当に一人では

生きていくことはできないものですね。

 

こんなにいろんな悲しさや悔しさで

泣くことも多かった年は

何年振りだろうか。。

 

本当にこの1年、

いろんな新しい人とも出会いながら

たくさんの人にお世話になりました。

 

10年住んでいた地域を離れ、

新たな土地での生活が始まった2017年。

 

今までのひとつひとつのことに

感謝の気持ちで締め括ろう。

 

みなさんもどうぞ佳い御年を(*^o^)/\(^-^*)

 
f:id:ayauchida:20171231191219j:image

 

 

 

 

人間の底力

どんなに辛く
どんなに痛く
どんなに切なく
どんなに苦しく
どんなに悲しいことがあったとしても

 

そこから逃げないで
思う存分泣きたい時は泣いて
たくさん涙を感じとって

そして必ず立ち上がって
今ここと未来を見据えて
一歩一歩でも、歩み続けるんだ

 

たった1mmの変化でも
それは偉大な変化なんだから

 

どんなに絶望したとしても

今までとは違う次元にいく希望の種

 

これ以上落ちることはないくらい

どん底に行ったのなら

後は上昇するだけ

 

一番高いところに行くには

一番低いところから始まること

 

どんな危機や絶望をも

チャンスや希望に反転していけるのは

人間に本来備わっている底力なんだ


f:id:ayauchida:20171103003844j:image

世界がひとつになるキーワードは「尊厳」

今日は、21世紀の組織論をテーマにした

HITOTSU学公開講座に行って来ました!

 

これからの時代は、

個人も会社・企業も

「境界線」が超えられるか

どうかが鍵になる。

 

AIの進化が目覚ましい中で、

AIともチームプレイを

組めるようになるには、

人間にしかできないことをやること。

 

それには、いつもスッキリな心の状態で、

無から有を生み出していくcreativeな

人間に進化していくことが必要!

というのがとても印象的でした(^^)

 

 

「個人や組織の境界線を超える。」

 

それって、大きく観れば、

国と国との境界線を超えることにも

繋がると思うのです。

 

世界がどんどん分断の道に向かって

自分の国を守ろうと境界線を張る

緊張状態がこれからも続けば、

またいつ大戦争が起こってもおかしくない。

 

「恒久世界平和を実現するには?」

 

講座の最後に投げ掛けられたテーマは

「世界はどうして

戦争が終わらないんだろう?」と

子供の頃から思っていた私にとって

興味深いものでした。

 

恒久世界平和を実現するには?という

質問を、今回の講座の講師をしていた

大川さんは

HITOTSU学創始者のNohさんに

聞いてみたそうです。

 

すると、

「今までにない全く新しいイメージを

取り入れることだよ。

平和の「形」を求めていた今までの

歴史があるけど、

全てが無いところから

あらゆるもの、

価値を生み出していくことが

平和なのだ。

そのキーワードが「尊厳」だよ」

と話されたそうです。

 

次回からの公開講座は、

そのNohさんが

「尊厳」をテーマに発信されます!

どんな話があるのかとても楽しみ(*^^*)

 

33歳の最期の夜、

とても感慨深い締め括りが出来て

嬉しい気持ちです。

 

今の時代を生きる人として、

また新たな気持ちで出発しよう(^^)


f:id:ayauchida:20170326000214j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「助けてほしい」と言うこと

久しぶりの更新です。

 

なかなか

私は自分自身のこととか書いたり

言ったりしないんですが、

最近いろんな反響

(それってすごい気づきじゃーん!と

感動されるか、

え?!そんなこと思ってたの?!

なんて驚愕されたり)

を受けているので書いてみることに。

 

私は、なにかにつけて

物事を黙々とやる人でもあります。

それはもう何も言わず、黙々と。

 

仕事においては

誰かの動きがやりやすくなるように、

準備しておこうと考えたり、

自分の役割はしっかりやるべきだと思い、

 

こうしてあげたいという自分なりの

配慮の気持ちと、

こうしなければという責任感とかの

両方があって集中するので、

自分はまさか相当溜まっているなんて

思いもしなかったりするのです(汗)

 

良く言えば頑張り屋ですが、

実はそこまでしなくていいじゃん!と

細かいことにハマり過ぎているという。。

 

そんなこんなで、

限界まで根を詰めた後に、

スタッフ朝礼の場で発信してみたらば。

 

「礼ちゃん救出隊!」と

みんな楽しそうに結成して、

相談したことは、ものの15分位で

解決するという。。

 

頭では、みんなでやるのが速いと

思っていても

「みんな忙しいからこんな

小さなことで相談したら申し訳ない」

という思いがどこかにある私は、

 

こんなにみんな楽しそうに

助けに来るのか?!(゜ロ゜)と

衝撃的だったのでした。

 

それと共に、

たくさん涙が出て止まりませんでした。

 

朝礼の辺りから、

昼過ぎまでふとした時に

ことあるごとに涙が出てくるので、

私一人でティッシュ箱1つ

消費したのではなかろうかと。

 

・・・。

 

どれだけ

気を張って過ごしてるんだー(;´_ゝ`)ガーン

 

周りを使っていろいろ

整理するタイミングに来てるんですね。

 

でも、やっと一段階、

人との協力関係の築き方に

「安心」がちゃんと

乗っかっていきそうです。

 

何でもoutputできる場があるって

やっぱりすごいことなんだなー

と感じた1日でした。

 

聞いてくれたみんな、

 

ありがとう。


f:id:ayauchida:20170308001435j:image

 

仕事始め

私が長年関わらせてもらってる

新時代の人材育成グループの中で、

ハウスクリーニングのサービスも

取り組んでいる(株)クリンピア。


f:id:ayauchida:20170107004523j:image

 

1月6日は、2017年の仕事始めです。

東京に来て12年め、

私が担当させていただいて早10年になる

お客様のお宅が初仕事でした(^^)

 

今年もどうぞよろしくお願いいたします、と

お年賀をお渡ししてご挨拶する際、

「あなたももう長いわよねぇ」と、

しみじみおっしゃって下さいました。

 

こんなに長くなると、

お客様の方からも結婚しないのかと

言われてしまいますが、、(笑)

お客様と業者とかいう関係性を越えて

家族のような繋がりを長く続けていけるのは

とても有り難いことです。

 

そして、

コミュニケーションが苦手だった私にとって

 

人間とは何なのか

心とは何なのかの真の教育土台のもと、

 

クリンピアのスタッフや

お客様との出会いを通じて

実践を積み重ね、確実に変化成長していける

この企業で働けることは本当に有り難く

誇りに思っています。

 

これからの時代をリードしていく

若者たちを育成する企業として、

 

家庭や企業、地域といった

あらゆる場を健康にしていく企業として、

 

2017年も仲間と共に

更に発展させていきます!!\(^^)/

 

愛の表現

一番大切な人に

「ありがとう」

「大好きだよ」

「愛しているよ」のたった一言も言えない

大人にはなりたくない。

ちゃんと想いを言葉に出来るように、

伝えられるようになりたい。

 

そんな風に

家族に手紙を書いて

東京へ飛び出して来て早11年。

 

もう既にそれが出来る人間に

変化していた自分を

改めて実感した最近。

 

父には、

「お母さんと結婚して本当に良かったね!

私は、お父さんとお母さんの子として

生まれて本当に良かったと思うよ」とか

 

母の誕生日には、

「お誕生日おめでとう。

私を生んでくれてありがとう。

私のお母さんとして

この世に生まれてきてくれてありがとう。

無限の感謝と祝福をこめて万歳!\(^^)/」

とか

 

大切な人には、

ありがとう

大好きだよ

愛しているよ

本当に心から言えるようになっていたし、

 

大切な友達や仲間には、

大切な人と同じような気持ちをこめて

心からの笑顔を

向けられるようにもなっている。

 

20歳までの私からしたら、

本当に変化したなぁ。

 

2017年は、

新たな人との出会いを大切に、

愛を与えていきたいと思っています。

 

今まで会ってくれた人、

今、会ってくれる人、

これから出会う人、

あらゆる方々にとって

実り多き素晴らしい1年となりますように⭐

 

2017年1月5日

内田礼

f:id:ayauchida:20170105192650j:image