和びさび心

歴史初!日本発のN-tech(認識OS)を活用し、 今ここ、真・善・美を観て、新しい出会いと感動が生まれていく Life style を発信しています。

私の人生の変化ストーリー①

こんばんは😃🌃

和心Life Reriserの内田礼です。

 

先日、

「心からの笑顔でいられる毎日を」と

いうような記事を投稿しました。

 

ここの記事でもあるように、

周りの目を気にして、

いつも笑顔を作って、、というようなのは、

むかーーーしの自分でもありました。

 

そんな私が、ブログ記事で綴ったように、

認識技術nTechやNohさんとの

出会いを通して、

生き方の土台が丸っきり変化したことを

これから何回かに分けて

書いてみようと思います(^^)

 

まずは、nTechと出会う前の私が

どんな人生を歩んできたのかを

お話しますね。

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

笑顔の仮面を被る「私」を

創り始めた幼少期

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

私の母は教育熱心で、

私の幼少期から

「社会に出て恥ずかしくない

人間になるように」の大前提のもと、

男は度胸で女は愛嬌が大事」という

指針に基づいて厳しく躾をしてきました。

 

私は「礼(あや)」という名前を

授かりましたが、

これには親の願いがたっぷりと

込められています。

 

「礼儀正しい女の子は好かれるから

そうなりますように」、

呼び方の「あや」は

名前辞典をあったそうで、

「れい」よりも「あや」の方が

可愛いと感じたので付けたそうです。

とにかく、女の子らしく

育って欲しかったのですね(^^;

 

とは言え、

そんなに上手いこと

子は育つとは限りません(笑)

 

母は、「女の子はこうあるべき」と

いういくつか指針を持っていて、

 

①いつも笑顔でいること

②ちゃんと挨拶ができること

③人に迷惑をかけないこと

④身だしなみをきちんとすること

⑤字が綺麗であること

⑥お手伝いをすること・・・

ということを毎日のように言うのです。

 

当時の私としては、まだまだ

小さい子供で自由にしたいですし

「意味がわかんない!

なんでそんなことしなきゃいけないの?」

と、女の子はこうあるべきの

型にはめられるのが大嫌いで、

とにかく反抗していました。


f:id:ayauchida:20180613215710j:image

とにかく、毎日が戦争です。。

 

反抗しても反抗しても、

親の論理を跳ね返してくるし

母の指針とは違う行為をすれば

更に厳しくなるし、の繰り返しでした。

 

どうせわかってはもらえない、という

気持ちもどんどん蓄積されていきます。。

 

そして小学校に入学する前のある時。

私が怒りや不平不満たっぷりの

態度や表情をやり続けていると、

 

「そんな顔をしていたら

誰も友達できないよ」と母に言われ、

 

「友達ができなくなるのは嫌だ!」

というショックや危機感から、

゛笑顔の練習 ゛をするようになりました。

 

当時6歳くらいですね。。

それが「笑顔の仮面」の始まりです。

 

 

 

さて、、そんな幼少期から仮面を

作ってきた私はどうなってしまうのか。

また続きで投稿していきますね🙇

 

 

 

 

 

愛されたい、認められたいと思う心とどう向き合う?

先日、笑顔の仮面を被ってしまう背景には

人から認められたい、と

思う心があったりすることを書きました。

 

人間であれば誰もが愛されたい、

自分という存在を認めてもらいたいと

思う気持ち、ありますよね(*´-`)

 

満たされない気持ちに切なくなったり、、

求めれば求めるほど、

そうでないことが起こると

傷ついたりすることも多いものです。。

 

愛されたい、認められたいと

欲する感情が沸き出てしまうとき、

どうその自分の心と向き合うのか?

 

今日は、そのことについて

認識技術の開発者である

Nohさんのメルマガを

ご紹介したいと思います。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Personal Computer(PC)時代から
Personal Universe(PU)時代を

開発開拓していく
人文ベンチャー起業家

Noh Jesu(ノ・ジェス)のメルマガ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


おはようございます。ノ・ジェスです。

本日も、心が痛まない社会を創る
リーダーを応援する

メッセージを発信しています。

 

■認識技術とは?

科学技術が
不変の座標軸である
XYZ(3次元)を基準軸にし、


宇宙自然の変化を
時間軸やエネルギー軸を取り入れて
運動方程式に変換する技術であるならば、

 

認識技術は
永遠不変のオリジナルマインドの
∞次元を基準軸にし、


宇宙自然の変化を
5つのエネルギー振動パターンと
脳の認識の癖を使って
運動方程式に変換できる技術です。

 

■■コラム 

愛されたい~欲する心と

どう向き合っていけばよいのか?

 

親子関係、夫婦、恋人など
身近な関係性の中で
「もっと自分のことを愛してほしい」
「もっと私を認めてほしい」と

思ってしまう。

相手の言葉や表情をみて、

それに合わせて
愛されようと努力するけど、

その想いは届かない。

 

愛されたいと欲する心があるから
さまざまな苦しみや葛藤が生まれると思い、
欲する心、それ自体を
持ってはいけないとさえ思ってしまう。

 

日本人は幼少期から
他人に迷惑をかけてはいけないと
育てられることが多いため、
自分の欲する心や
意思を素直に表現することが駄目で、
悪いことだと思い込みやすい

という背景もあります。

 

では、このような

「愛されたい」という欲する心と

どのように向き合っていけば

よいのでしょうか?

 

人間は過去の体験や経験に基づく
「良し悪しの判断基準」によって
予測し、選択しながら生きています。

 

特に「良し」と予測する方を選択します。

しかし、その「良し」に基づいた予測で
いくら一生懸命に動いても
思うような結果にはなかなか至らない。

 

思うような結果になったとしても
長くは続かず、必ずと言っていいほど
その予測や期待は裏切られ、
失望せざるを得ない状況に

なってしまうものです。

 

その結果
「私のせいだ」と自分を責めたり
「あいつのせいだ」と

相手を責めたりします。

 

そして
「やっぱり自分は愛されない人間なんだ」
という自己アイデンティティを再確認し、
その規定をより強固に

してしまっているのです。

 

だから、愛してほしい、認めてほしい
という欲する心が増してくる。

 

このように人間は自ら自分自身を条件づけ
自分自身をどう思うのかという
アイデンティティ

規定してしまっています。

 

つまりそれは、自分の限界を
自分で決めつけている

ということでもあるのです。

 

愛されたいと欲する心を持つこと自体が
悪いわけではなく、

それを生み出す自己アイデンティティ

自らが固定させてしまっていることに

気づくことが大切です。

 

認識技術は、
囚われない自己アイデンティティ
イメージを育て、真に愛し、愛される
関係性を築いていくための道具になります。

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

いかがだったでしょうか?

先日のブログでも投稿しましたが、

いつも満たされた心の状態で

いられるためには、

自分自身のアイデンティティからの

変化が鍵になってくるのですね(*´-`)

 

本当の変化の鍵となる

アイデンティティの変化」とは

どういうこと?

Nohさんの話を聞いてみたい!

ご興味持たれた方はぜひコメント下さい🎵

 

こちらのNohさんのセミナーも

checkしてみて下さいね🙆

↓↓↓

 

【Noh Jesu 1Dayセミナー】

自分と自分の宇宙は実在しない!という
衝撃的な世界観を世に問う韓国人
ノ・ジェス本人が今伝えたいメッセージを
余すところなくお伝えします。

⇒ 

http://us.msgs.jp/c/roq5?t1=vRn&t2=23b51SqkKRB

 

 

今日も読んで下さり、

ありがとうございました😌


f:id:ayauchida:20180529232958j:image

 

 

 

心から自然に溢れる笑顔でいられる毎日へ

「いろんな人と仲良くなれるように

いつも笑顔でいることを心がけています。

でも、、ずっと笑顔でいるのが、

辛く空しくなることがあるんです。」

 

そんな相談を受けました。

 

不快な印象を与えないようにしようと、

人からどう見られているのかが

気になってしまう。

 

近寄りがたい人とは思われたくないから、

親しみやすい印象をつくって

 

誰かを安心させたり、

癒しを与えられる人でありたいし

誰かを元気づけられる人でいたい。

 

そうやって、外に見せる自分を

つくってつくって...

家に帰ると、何だかどっと疲れてしまう😞

 

でも、こんな状態をひきづって、

周りにこんな姿を見せてはダメだ!と

また朝になって1日が始まると

頑張らなきゃ!と外に見せる自分をつくる。

 

その繰り返し。。

 

笑顔でいることは

周りに印象がよく写ることはありますが、

 

誰にも打ち明けられない

気持ちを隠してしまい、

 

笑顔の仮面をかぶり続けていくうちに

自分が何を感じているのか

見えなくなってしまう人は

多いのではないでしょうか?

 

そうなってしまうのは、

一体何故なのでしょう??

 

その心の状態を整理してみると、、

 

「人に認められたい!

人に認めてもらえる自分になる!」という

強い無意識のアクセルがあるのと同時に、

 

それとは相反して

「自分は人に認めてはもらえない」という

強い無意識のブレーキが働いていることが

多くあります。

 

そのため、どんなに笑顔をつくっても、

どこか不安で満たされない気持ちが

消えないままで、

どんどん自分の心が疲れて

孤独感に苛まれてしまうのです。。

 

 これは、本当に辛いですね...😢

 

この無意識のアクセルとブレーキは、

自分自身をどう思っているのかの

アイデンティティと直結しているので、

 

何をやっても上手くいかなかった

原因を見つけることで

そこから自分がどんな考え・感情・

言葉・行動・関係構築を

繰り返しているのかの

仕組みが見えてきます😲

 

そして、

その繰り返しをしてしまう仕組みや

原因から、自由になれる技術が

このブログでも紹介している

認識技術(nTech)なのです!😃💡

 

無意識に繰り返すパターンから出発して

無理やり笑顔を創るのではなく、

 

スッキリ自由になった心から出発するので

今ここ満たされた安心感から

いつも自然に溢れる笑顔でいられる自分に

なれてしまいます😊🍀

 

そんな自分になりたい!✨

そんな笑顔が溢れる人を

たくさん増やしていきたい✨

 

と、興味を持って下さった方、

ぜひメッセージ下さい😊

 

共に幸せな人生を創って行きましょう🎵


f:id:ayauchida:20180526225328j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どんな人も幸せな人生を創っていける未来技術

日本の皆様、こんにちは😃

和心Life Reriserの内田礼です。

 

5月もあと少しで終わり、

もうすぐ梅雨入りの季節になりました。

 

蕾がぷくぷく膨らんで

様々に色づき始めているアジサイ

どんな綺麗な色に染まっていくんだろう?と

花咲いていく変化を観るのも楽しいですね😊


f:id:ayauchida:20180522234106j:image

 

 

さて、改めてこのブログについて。。

 

今後は少しずつ、

今ここが感動になる、

いつもスッキリワクワクの人生を

創っていけるRerise技術(n-Tech)についての

共有をしていきたいと思います⭕

 

自分自身においても、人間関係においても、

日々思い悩むことってありますよね。

 

日本人の幸福度指数は、世界の中でも

かなり低い順位に入っていますし、

なんでこんな世の中、日本、人との関係性、

自分自身になってしまっているのだろう?と

ずっと疑問でした。

 

誰もが幸せになりたいし、

満足して死にたいと思っているはずなのに、

何でこうもうまくいかない人生に

なってしまうのか?

 

それにはですね、、

 

今まで人類歴史上、

誰も明確化することが出来なかった

根本原因があるのです。

 

このブログにて

日本人の悩み😞🌀

あるあるシリーズみたいなのも

綴ってみながら、

 

その根本原因と繋がる鍵を見つけること、

 

その根本原因を解決する

歴史初の認識技術・Rerise技術のことを

ご紹介できればと思います☺

 

いろいろ拙い文もあるかと思いますが、

この技術がAI時代を生きる

これからの全ての人に必要になってくる

確信はあるので、

興味関心を持って下さると幸いです!

 どうぞよろしくお願いいたします🍀

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

南北首脳会談を見て

f:id:ayauchida:20180430220214j:image

 

世界中の3,000人の記者が

駆けつけたと言われる、

大注目のニュースとなった

4/27に板門店にて行われた南北首脳会談。

 

朝鮮民族歴史上に大きく

刻まれていくことにもなるであろう

この板門店宣言を、

日本の皆さんはどのように感じて

いらっしゃるのでしょうか。

 

私は、

ブラザーフッド」と言う映画を通して

同じ民族であるにも関わらず、

突然兄弟親子ですらも争わざる得なく

なってしまった南北分断の涙を知り、

 

2016年に、

その朝鮮戦争の戦場となっていた

韓国の地を訪れ、

 

日本が負けた

第二次世界対戦が終わって以降の

悲劇の歴史を知った時に、

 

日本人ではあるけれど

全く無関係とは思えない悲しさ、悔しさ、

痛みの涙を感じたのでした。

 

そんな私にとって今回のニュースは、

胸が熱くなるような感動が

静かに沸いていました。

 

今までの分断により傷ついた

たくさんの涙が浄化されて

新しい希望へ向けて胎動する、

そんな気持ち。

 

これからが本当に具体的に

大変だとも感じますし、

どのような方向性に

時代が動いていくのか、

とても気になります。

 

こちらは、認識技術(N-tech)創始者

Nohさんが解析する

南北首脳会談とその後について。

http://www.youtube.com/watch?v=0izIL0stHfc

 

2018年中の終戦に向け、

世界にとっても大きな平和への

一歩となりますように。

 

 

日本を、人生を、Re-riseしよう!

 

今日、4月5日は

二十四節気の第五節「清明」。

 

清明ってどういうこと?と言いますと、

以下、暦について詳しい友人からの

説明に依りますと、

 

 清明とは「清浄明潔(清らかで活き活きとした様子)」を略した言葉で、春先の躍動感に溢れる情景を意味します。『暦便覧』には「万物発して清浄明潔なれば、此芽は何の草としれるなり」とあります。

 花が咲き始め、枯れた草花の中から新芽が出てくるなど「復活」の印象が強い時期なのだそうです。

 

それにちなんで、今日は、

私自身がどんなことをこのブログを通して

伝えていきたいのか、

だんだんと繋がってきたので

ここに表現してみたいと思います。

 

私は、これから

和心Life Reriser

(和心ライフ・リライザー)として、

今の時代を生きる人の涙を浄化して

たくさんの人が感動溢れる人生を

創り出していける発信を

していきたいと考えています。

 

いろいろ追究することも

たくさんあるなぁ、と感じてもいるので

私自らも挑戦しながら変化をしていって、

このブログを読んで下さった誰かの

変化のきっかけになれたら幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします🍀

 

私の母は、春の初めの立春生まれで

私の父は、万物が清々しく美しく見える頃の

清明生まれで

立春から清明の間の、

七十二候の11候 桜始めて開く

(桜の花が咲き始める)日に生まれた私。

 

新しい生命の始まりを表すような、

和心溢れる人間と

なっていきたいと感じます。

 


f:id:ayauchida:20180406185720j:image

 

 

 

 

 

新しい出発の誕生日

2018.3.26、

体年齢にして35歳の誕生日を
迎えました(*^^*)

暦の上では「桜始めて開く」頃。

 

今年は開花が例年より早く、

誕生日の日に満開の桜を見ることが出来て

何だか嬉しい気持ちです🌸✨

 
f:id:ayauchida:20180329231157j:image

 

この日の夜は、友人と一緒に
「超未来塾 ~AI(人工知能)を超える
人間力とは~」に参加して来ました!

人生100年時代、
AIやロボットとも共存していくのが
当たり前になる未来において
必要になって来る技術と、
日本の涙やポテンシャルパワーを
改めて確認できた時間になりました🌠


f:id:ayauchida:20180329231308j:image

 

今までの人生を
振り替えってみれば

人見知りで引っ込み思案で
自分は何もできない人間だと
極度の自己否定だった私が、

今では知らなかった人とも出会えるのが
とても楽しくて仕方がない!と
新しい繋がりをつくれるようになったり
やったことがないことにも
挑戦してみたいと思えるようになったのも、

日本で生まれた認識技術と、
私が生まれてから今まで支えてきてくれた人、
東京に来て私と繋がってきてくれた人など、、
全ての御陰様だと感じています。

東京に来て、今いるところで活動し始めて
今年で13年目になりました。

干支をぐるりと一周した新たな節目に、

今まで私が変化してきたことや
蓄積してきたことを
あらゆる場に還元していく1年に
していきたいと思っています(*^o^)/\(^-^*)

 

これからブログでもそのことを

共有していこうと思ってるので、

どうぞ楽しみに、

よろしくお願いいたしますね🙋


f:id:ayauchida:20180329231418j:image