読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

和びさび心

日本の目覚めが世界を変える! 今ここ、真・善・美を観て、新しい出会いと感動が生まれていく Life style を発信しています。

世界がひとつになるキーワードは「尊厳」

今日は、21世紀の組織論をテーマにした

HITOTSU学公開講座に行って来ました!

 

これからの時代は、

個人も会社・企業も

「境界線」が超えられるか

どうかが鍵になる。

 

AIの進化が目覚ましい中で、

AIともチームプレイを

組めるようになるには、

人間にしかできないことをやること。

 

それには、いつもスッキリな心の状態で、

無から有を生み出していくcreativeな

人間に進化していくことが必要!

というのがとても印象的でした(^^)

 

 

「個人や組織の境界線を超える。」

 

それって、大きく観れば、

国と国との境界線を超えることにも

繋がると思うのです。

 

世界がどんどん分断の道に向かって

自分の国を守ろうと境界線を張る

緊張状態がこれからも続けば、

またいつ大戦争が起こってもおかしくない。

 

「恒久世界平和を実現するには?」

 

講座の最後に投げ掛けられたテーマは

「世界はどうして

戦争が終わらないんだろう?」と

子供の頃から思っていた私にとって

興味深いものでした。

 

恒久世界平和を実現するには?という

質問を、今回の講座の講師をしていた

大川さんは

HITOTSU学創始者のNohさんに

聞いてみたそうです。

 

すると、

「今までにない全く新しいイメージを

取り入れることだよ。

平和の「形」を求めていた今までの

歴史があるけど、

全てが無いところから

あらゆるもの、

価値を生み出していくことが

平和なのだ。

そのキーワードが「尊厳」だよ」

と話されたそうです。

 

次回からの公開講座は、

そのNohさんが

「尊厳」をテーマに発信されます!

どんな話があるのかとても楽しみ(*^^*)

 

33歳の最期の夜、

とても感慨深い締め括りが出来て

嬉しい気持ちです。

 

今の時代を生きる人として、

また新たな気持ちで出発しよう(^^)


f:id:ayauchida:20170326000214j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「助けてほしい」と言うこと

久しぶりの更新です。

 

なかなか

私は自分自身のこととか書いたり

言ったりしないんですが、

最近いろんな反響

(それってすごい気づきじゃーん!と

感動されるか、

え?!そんなこと思ってたの?!

なんて驚愕されたり)

を受けているので書いてみることに。

 

私は、なにかにつけて

物事を黙々とやる人でもあります。

それはもう何も言わず、黙々と。

 

仕事においては

誰かの動きがやりやすくなるように、

準備しておこうと考えたり、

自分の役割はしっかりやるべきだと思い、

 

こうしてあげたいという自分なりの

配慮の気持ちと、

こうしなければという責任感とかの

両方があって集中するので、

自分はまさか相当溜まっているなんて

思いもしなかったりするのです(汗)

 

良く言えば頑張り屋ですが、

実はそこまでしなくていいじゃん!と

細かいことにハマり過ぎているという。。

 

そんなこんなで、

限界まで根を詰めた後に、

スタッフ朝礼の場で発信してみたらば。

 

「礼ちゃん救出隊!」と

みんな楽しそうに結成して、

相談したことは、ものの15分位で

解決するという。。

 

頭では、みんなでやるのが速いと

思っていても

「みんな忙しいからこんな

小さなことで相談したら申し訳ない」

という思いがどこかにある私は、

 

こんなにみんな楽しそうに

助けに来るのか?!(゜ロ゜)と

衝撃的だったのでした。

 

それと共に、

たくさん涙が出て止まりませんでした。

 

朝礼の辺りから、

昼過ぎまでふとした時に

ことあるごとに涙が出てくるので、

私一人でティッシュ箱1つ

消費したのではなかろうかと。

 

・・・。

 

どれだけ

気を張って過ごしてるんだー(;´_ゝ`)ガーン

 

周りを使っていろいろ

整理するタイミングに来てるんですね。

 

でも、やっと一段階、

人との協力関係の築き方に

「安心」がちゃんと

乗っかっていきそうです。

 

何でもoutputできる場があるって

やっぱりすごいことなんだなー

と感じた1日でした。

 

聞いてくれたみんな、

 

ありがとう。


f:id:ayauchida:20170308001435j:image

 

仕事始め

私が長年関わらせてもらってる

新時代の人材育成グループの中で、

ハウスクリーニングのサービスも

取り組んでいる(株)クリンピア。


f:id:ayauchida:20170107004523j:image

 

1月6日は、2017年の仕事始めです。

東京に来て12年め、

私が担当させていただいて早10年になる

お客様のお宅が初仕事でした(^^)

 

今年もどうぞよろしくお願いいたします、と

お年賀をお渡ししてご挨拶する際、

「あなたももう長いわよねぇ」と、

しみじみおっしゃって下さいました。

 

こんなに長くなると、

お客様の方からも結婚しないのかと

言われてしまいますが、、(笑)

お客様と業者とかいう関係性を越えて

家族のような繋がりを長く続けていけるのは

とても有り難いことです。

 

そして、

コミュニケーションが苦手だった私にとって

 

人間とは何なのか

心とは何なのかの真の教育土台のもと、

 

クリンピアのスタッフや

お客様との出会いを通じて

実践を積み重ね、確実に変化成長していける

この企業で働けることは本当に有り難く

誇りに思っています。

 

これからの時代をリードしていく

若者たちを育成する企業として、

 

家庭や企業、地域といった

あらゆる場を健康にしていく企業として、

 

2017年も仲間と共に

更に発展させていきます!!\(^^)/

 

愛の表現

一番大切な人に

「ありがとう」

「大好きだよ」

「愛しているよ」のたった一言も言えない

大人にはなりたくない。

ちゃんと想いを言葉に出来るように、

伝えられるようになりたい。

 

そんな風に

家族に手紙を書いて

東京へ飛び出して来て早11年。

 

もう既にそれが出来る人間に

変化していた自分を

改めて実感した最近。

 

父には、

「お母さんと結婚して本当に良かったね!

私は、お父さんとお母さんの子として

生まれて本当に良かったと思うよ」とか

 

母の誕生日には、

「お誕生日おめでとう。

私を生んでくれてありがとう。

私のお母さんとして

この世に生まれてきてくれてありがとう。

無限の感謝と祝福をこめて万歳!\(^^)/」

とか

 

大切な人には、

ありがとう

大好きだよ

愛しているよ

本当に心から言えるようになっていたし、

 

大切な友達や仲間には、

大切な人と同じような気持ちをこめて

心からの笑顔を

向けられるようにもなっている。

 

20歳までの私からしたら、

本当に変化したなぁ。

 

2017年は、

新たな人との出会いを大切に、

愛を与えていきたいと思っています。

 

今まで会ってくれた人、

今、会ってくれる人、

これから出会う人、

あらゆる方々にとって

実り多き素晴らしい1年となりますように⭐

 

2017年1月5日

内田礼

f:id:ayauchida:20170105192650j:image

信頼関係が紡ぐもの

なんと前回から更新が3ヶ月ぶりになってしまっていた(汗)

 

師走真っ只中ですが、

みなさまは元気にお過ごしでしょうか?

 

12月。

毎年訪れる繁忙期、

かなり過密スケジュールになりますが

この時期しか出会えない人もいて、

何だかんだで仕事も楽しむ私がいます(^^)

 

年末の大掃除シーズン、

年に1回しか出会えないけど、

もう10年も続けてこの時期に

お会いするお客様もいます。

 

10年もこの信頼関係が続くって、

しみじみ有り難く、すごいことだなぁと

感じることができる12月の日々。

 

今年もありがとうございました。

来年もよろしくお願いいたします。

どうぞ良いお年をお迎え下さい。

 

お互いにこの言葉を掛け合える

細やかなこと。

 

そんな細やかなことこそ、

心を込めて大切にしたい。

 

日々の営みに感謝です(*^^*)

 

みなさまにとっても

2016年に素晴らしい締め括りが

できますように⭐

 

f:id:ayauchida:20161216002550j:image

 

夏も終わり。

f:id:ayauchida:20160903232529j:image

前回のブログ更新から早2ヶ月以上。。

 

相変わらず、研修のスタッフなどしていて

かなり集中した時間を過ごしています。

 

そうこうしている間に、

もう夏も終わり。

 

まだまだ残暑はありますが、

空は秋空に変わっていているのを感じます。

 

秋は好きな季節。

いろんな秋を楽しみつつ、

一瞬一瞬を思う存分味わおうっと(^^)v

 

そう感じて、

改めてブログ更新したくなりました♪

 

残りの2016年、またいろんな出会いを

ここにも綴っていこうと思います⭕

 

 

「和之舞楽」


f:id:ayauchida:20160619075005j:image
今日はこれから、横浜能楽堂まで
お能と日韓合同古典芸能の観賞に行ってきます!

私も会員をしているNPO法人PBLSが主催する
Together for Peace Powerのムーブメントの
15周年記念公演( *・ω・)ノ

平和を名詞としてではなく、
今ここから共に感動を作り出していく
ムーブメントとして毎年開催されています。

f:id:ayauchida:20160619075703j:image



そして今回は能が観れるー⭕
私の人生にとっては初?の能観賞になりますが、

今回のイベントに能があることを知って
事前に勉強したい!と調べた仲間が
シェアしていたコメントが
「なるほどー( ̄ー ̄)」と思ったので
以下抜粋。


【能】
能の世界は奥深くて神秘的。

演者は重い服をまとい、普通の人が着ていたら腕はほんどあがらない。
視野もかなり遮られる面をつける。

だからこそ、五感以外の感覚を研ぎ澄まし内的な発信発散を無限に広げていく。

観たことありますか?
骨盤が一ミリもずれず
平行に歩く人間を。

大抵は左右にぶれるもの。

ジャズやバレエではたまに見ますし、それはダンスをやっている人間からしたら重要なこともわかります。

その点において一番長けているのは実は能だったりします。

身体と心の中心軸をしっかりとたてながら、舞台と、観客と一体化する神秘的な力。

神がかった集中力。

芸事の基礎はすべて能に詰まっています。
歴史があるからこそ、そこに面白い秘密が隠れていますね。



ふむふむ。


最近、日本舞踊を習い始めたのですが、
「日本舞踊の動きの所作の原点基礎は
能から始まっているの。
だからしっかり摺り足とか観察してみてね。」と
先生もおっしゃっていました。

5感覚だけでなく、
心の感覚も研ぎ澄まして
楽しみに観に行こうと思います( *・ω・)ノ