和びさび心

歴史初!日本発のnTech(認識OS)を活用し、 今ここ、真・善・美を観て、新しい出会いと感動が生まれていく Life style を発信しています。

海獣の子供

7/15、海の日。

そんな日も今年は雨でしたが^^;

雨が続く中、「海獣の子供」という

映画を観てきました!


f:id:ayauchida:20190722202543j:image

 

「宇宙と人間の感情は似ている、

散らばっているものが集まって

ひとつに収縮して出来るんだ」

 

「実は宇宙と人間や

その他の動物や生命は全て

ひとつに繋がっている」

 

「光る生きものは

見つけて貰いたくて

輝くんだよ」

 

「人間の見えているものなんて

たった10%くらいしかないんだよ」

 

といったセリフがあったり

 

触れ合い細胞分裂が起こり、

海の中から外まで

宇宙が広がっていくような

人間の細胞や深海と宇宙が繋がるような。

 

確かに宇宙の海の中を泳ぐ

惑星という魚たち、

 

地球の海を泳ぐ魚たち

 

今の時代という海を泳ぐ

人間という魚たち

 

すごく同じだなと(*´-`)

 

生命消滅と誕生の神秘

生命の鼓動と祭り

 

とてもスピリチュアルな作品で、

映画館だけど

水族館にいるような

プラネタリウムにいるような

そんな気さえ感じました(*´-`)

 

宇宙の中の一部分という

ちっぽけな人間・自分と観るのか、

 

宇宙と繋がってる

大きな生命体の自分と観るのか、

 

生命の神秘と歓喜を感じるのは

どちらでしょう?

 

いつも宇宙スケールまで拡げて

大自由な心で日々を

生きたいものですね(*^^*)

 

こんな作品を作れるのは、

日本人の柔らかく繊細な心が

生み出せるものだなぁ、なんてことも

感じながら。

海や宇宙が大好きな私には

大満足な映画でした(*^^*)

 

 

 

 

七夕の催涙雨と願い事

7月7日、七夕。

みなさんは、どんな願い事をかけましたか?^^

七夕は、離れ離れになった織姫と彦星が年に1度会えるという話を聞きますが、

七夕の時期って台風とか梅雨の時期と被るので、雨や曇りの日が多いですよね。

 

天の川や星は晴れていないと、地球からは見えないけれどきっと雲の上では

出会えているのではないかなと思います^^

 

最近知ったことですが、

七夕に降る雨は催涙雨(さいるいう)と呼ばれているそうです。

織姫と彦星が流す涙に見立てているのだとか。

離れる悲しさと出会える喜びの涙と思うと、ちょっと切ないような

ロマンティックさがありますね。

 

願い事をかけるような行事になったのは、

日本の禊の行事として、

「乙女が着物を織って棚に備え、神様を迎えて秋の豊作を祈り、

人々の穢れを祓う」という神事があり、

もともと機織の上達を願うものが、芸事や書道などの上達を願ったりするように

なったことから、今のさまざまな願い事をかける所以とされているようです。

 

参考:

trend-news-today.com

 

毎年、この時期に短冊がかけられた笹を見ると、

なんだかたくさんの人々の夢や願い事が空にかけられるようで

心がうきうきしてきます。

 

今年も、みんなの夢や願いが届いて、叶いますように(^^)


f:id:ayauchida:20190721165426j:image

 

 

心や体が重くなる6月を乗り切ろう!

こんにちは(^^)v

何だか今年はほんとに

梅雨らしい日々が続いてますね☔

 

こういうとき、外はジメジメして

体まで重たくなることってありませんか?

 

こんなことをブログに書く今日は。

 

「梅雨の体を軽くする薬膳鍋ランチ会」に

参加してきました(*^^*)

 


f:id:ayauchida:20190623190511j:image

 

梅雨の時期の湿気は

体にまで取り込まれて

体が重たくなったり

むくんだりしやすくなるのだそうで、

これを夏まで放っておくと

ドロドロの血や水が

体内に回ることになる😱

 

と、いうことで

梅雨の間に薬膳鍋で汗をかいて

スッキリさせておこう!という会でした😊

 

薬膳鍋を食べたことなかったので

楽しみにしてた今回。

体があったまって

ポカポカ喜んでる感じになり、

大満足でした(*^^*)

 

体からのアプローチで心も満たされますが、

認識のアプローチも取り入れたら、

心と体は更に軽くなりますね✴

 

体の感覚を持ったまま、

知ってる世界や考えに依存していたら、

必ず過去をひっぱりマンネリして

なんとなくダルい、めんどくさいと

心が重くもなるし、

それはますます慢性化してしまう。。

 

湿気を纏って重くなった体と同じように、

ドロドロの考えや感情で鬱々状態に。。

 

その解決策は!

今ここ、無所有の心の状態から

現実世界と出会うこと。

 

これによって、心もスッキリわくわく、

人間関係もめんどくさいとか

だいぶ少なくなった私。

 

昔は雨が降る日は外も出たくないし

この時期は特に心もジメジメして

体も重かったなぁ。。

人と会って話すのも

何か嫌な時もあるほどでした( ̄▽ ̄;)

 

認識といえば、こんな時期に陥りやすい

また違った角度で6月病についての

メルマガを発見したのでシェアします!

http://magazine.noh-jesu.com/archives/7218

 

出会った人と

体も心もスッキリする生き方を

共に創っていくことしたいなと

感じた1日でした♪

 

今日のランチ会で出会ったみなさん、

このブログを読んで下さったみなさん、

ありがとうございました(*^^*)


f:id:ayauchida:20190623193710j:image

 

 

 

紫陽花の色

梅雨らしく雨☔☔🐌が続き、

肌寒いまで気温が下がったり

晴れれば夏日☀の暑さになったり

変化の激しい季節ですが、

皆様にはいかがお過ごしでしょうか(*´-`)

 

こんな時期ですが、

ふと心が解れる瞬間として

私はアジサイを見つけると

見惚れてしまいます💠

 

同じアジサイでも

色合いや形も違ってそれぞれに

素敵ですよね(*^^*)

f:id:ayauchida:20190616210309j:image


f:id:ayauchida:20190616210341j:image


f:id:ayauchida:20190616210402j:image


f:id:ayauchida:20190616210422j:image


f:id:ayauchida:20190616210437j:image

 

ずっと昔に知ったのですが

紫陽花の花の色って、

土によって変わるんだそうです。

 

同じ場所に同じ色で咲いていたとしても、

ある時なにかの影響で

土の成分が変わったら

花の色は変わってしまう。

土台の影響を受けているんですね。

 

紫陽花を見てそんなことを思い出し、

そういうのは紫陽花も人間も

同じなんだなぁ、と思いました。

 

人間も、育ってきた環境の影響を受けて

人格形成されるし

土台が変われば、目に見える表現や

体質なんかも変わってしまうから。

 

どんな土台で

どんな養分を

自分の体や認識にinputして

表現outputしていくのかが大切だなぁ。

 

紫陽花さん、

そんな気づきをありがとう😌💠

 

Together for Peace Power 2019

昨日6/15(土)、毎年開催されている

NPO法人PBLS主催の

Together for Peace Power 2019に

参加してきました(*^^*)

http://www.pbls.or.jp/event/tpp2019.html

 

今年のグランドテーマは、

「Re・rise Peace

~尊厳関係で創っていく平和~」✨

 

まずはお馴染みの

パフォーマンス・ライブとして、

今年のゲストは

女性3人組のエレキ・ユニット

STORMさん!

Power溢れる演奏がとても

素敵でしたー(*≧∀≦*)


f:id:ayauchida:20190616142850j:image


f:id:ayauchida:20190616144345j:image

 

 

そして今回は、

新しい時代を創っていく生き方を

発信している

インタビュー・ニュース・マガジンの

Re・rise News

~美しい時代を創る人達~

https://note.mu/19960301/m/m891c62a08b36

とのコラボ企画として、

約700人ものインタビュイーさんの中から

選ばれた3名の方の

トーク・セッションが行われました!

f:id:ayauchida:20190616144413j:image

f:id:ayauchida:20190616142345j:image

今の時代にご活躍されている方々が

どんな想いで

どんな背景を持って

活動されていらっしゃるのか

 

それぞれトークがあり、

グランドテーマに沿った

ディスカッションがあり、

 

私もこれからの時代の生き方について

改めて考えさせられる

きっかけとなりました(*^^*)

 

 

そして最後には、

元号「令和」が発表されたことを

世界中の誰よりも心から喜び、

 

2019年5月1日、

新しい時代の幕開けとともに

「令和哲学者」として

 

ますますこれからの時代の進化と

日本の可能性を発信していく決断をされた

nTech創始者 Noh Jesuさんの

講演が行われました。

f:id:ayauchida:20190616145255j:image


f:id:ayauchida:20190616145336j:image


f:id:ayauchida:20190616145439j:image

わびさびやおもてなしといった

日本独特の奥深い精神と

 

宇宙の根源やメカニズムを表す

nTechの論理やイメージは

とても相性が良いということと、

 

令和という新元号から紐解く

日本のポテンシャル・パワーや

新しい時代の生き方は

 

世界中の誰からも発信されていない

全く次元の違うぶっ飛んだお話ですが(笑)、

 

いつの時代もこうした常識を破る、

常識を覆す概念が

大きく時代を動かして来て

新しい時代の当たり前として

進化を創ってきているなと

感じされられました!✴

 

次回はいよいよ2020年!

来年はどんなTogether for Peace Powerが

生み出されるのか楽しみですo(^o^)o

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

認識の変化

何か上手くいかない時って、

みなさんどんなふうな行動に出ますか?

 

あきらめるとか、

何とかやり方変えてみるとか

 

相手を責めたり

自分を責めたり

いろいろな心も動くけど、

結局何をやっても上手くいかないとき。

 

まず私は人に話してみるということが

チャレンジでもあって、

 

と、言うのも

とにかく私は自分から変わろうと思うけど

それも自分で何とかしなきゃの

思い込みの中で葛藤する出発なので

結局上手くいかないのです。

 

人に話してみるという概念も薄いので

話してみた時の疲れは出ますが

後は楽になってきている自分もいる。

 

どれだけ自らエネルギーを

消費というか浪費してるのかに

やっと気づく。

 

マメにこうやって

心を軽くしていける

認識の変化を作り出していけるように

今後もまたチャレンジして

いこうと思います。

 

そんな最近の呟きでした(*´-`)

 

 

星霜軒ひかりの茶会

ゴールデンウィーク中は、

日本橋の方まで東京きものショーに

参加してきました!

 

今年は日本舞踊の先生が

舞台に立つのもあり、

そして昨年、一昨年からも

お世話になっている

星霜軒の茶会にも行って参りました(*^^*)


f:id:ayauchida:20190513210438j:image

 

茶会は物語の舞台として、

お点前にもお菓子にも

こだわりの表現がされています。


f:id:ayauchida:20190616204407j:image


f:id:ayauchida:20190616204436j:image


f:id:ayauchida:20190616204508j:image


f:id:ayauchida:20190616204536j:image


f:id:ayauchida:20190616204704j:image


f:id:ayauchida:20190616204725j:image


f:id:ayauchida:20190616204806j:image


f:id:ayauchida:20190616204914j:image


f:id:ayauchida:20190616204939j:image


f:id:ayauchida:20190616205004j:image

 

 

心を清めるだけでない、

創造性溢れるアートを

楽しませて頂きました✨

 

今回もありがとうございました(*´-`)