和びさび心

歴史初!日本発のnTech(認識OS)を活用し、 今ここ、真・善・美を観て、新しい出会いと感動が生まれていく Life style を発信しています。

行動する祈り

 


f:id:ayauchida:20180809183949j:image
 

今日は8月9日、長﨑・原爆の日ですね。

今年で73年となりました。

 

私の両親は生まれも育ちも長崎で、

私自身も長崎に生まれたのもあり、

 

原爆投下がされた8月は

しんみりと思いを馳せずには

いられない気持ちになり、

毎年のようにふと涙を流してしまいます。

 

小学生の時に学校で

原爆投下されたときのことを知り、

「なんでこんなにも大勢の人が

死ななければならなかったの?」と

ショックを受けたのを今でも覚えています。

 

今、日本は人の命が

無残に失われる戦争はないですが、

世界を見てみれば

戦争が続いている地域もあり、

どうしてこんなに戦争の歴史が

続いているのだろう?というのも

子供のころからずっと

疑問を持っていました。

 

私にできることは、ただただ、

戦争の無い平和を祈るだけだった。

 

ですが、

nTechに出会ってから、

本当の平和とは「戦争がないこと」と

いう名詞ではなく、

戦争が起こる原因から

解決された状態で、

今ここから希望溢れる未来を

創っていくこと(動詞)だと概念も変わり、

ただ祈るだけでない、

誰もが人間の無限の可能性や

尊厳性を誇示できる

現実的な社会づくりに向けての

実践行動ができるようになりました。

 

そして、nTech創始者

Nohさんの語る日本の可能性を通して、

自分が今の時代に、

日本人として生まれている意味を感じ、

これからの時代を担っていく

日本人としてのidentityを

定めることができました。

 

明治維新から150周年、

平成最後の2018年8月15日。

日本・福岡にて、

終戦記念日であるこの日だからこそ

伝えたいメッセージを、

Nohさんが発信する場が開催されます。

お盆休みの時期ですが、

満席でキャンセル待ち状態となったそう。

 

私も、これからの時代を

創っていく一人として、

この場に参加してきます。

 

世界をリードしていく日本が、

ここから力強く

動き始めることを祈りながら。

 

私も発信、共有、実践行動をしていこうと

改めて感じられる8月9日になりました。

 

本日も読んでくださって、

ありがとうございました。