和びさび心

歴史初!日本発のnTech(認識OS)を活用し、 今ここ、真・善・美を観て、新しい出会いと感動が生まれていく Life style を発信しています。

日本を、人生を、Re-riseしよう!

 

今日、4月5日は

二十四節気の第五節「清明」。

 

清明ってどういうこと?と言いますと、

以下、暦について詳しい友人からの

説明に依りますと、

 

 清明とは「清浄明潔(清らかで活き活きとした様子)」を略した言葉で、春先の躍動感に溢れる情景を意味します。『暦便覧』には「万物発して清浄明潔なれば、此芽は何の草としれるなり」とあります。

 花が咲き始め、枯れた草花の中から新芽が出てくるなど「復活」の印象が強い時期なのだそうです。

 

それにちなんで、今日は、

私自身がどんなことをこのブログを通して

伝えていきたいのか、

だんだんと繋がってきたので

ここに表現してみたいと思います。

 

私は、これから

和心Life Reriser

(和心ライフ・リライザー)として、

今の時代を生きる人の涙を浄化して

たくさんの人が感動溢れる人生を

創り出していける発信を

していきたいと考えています。

 

いろいろ追究することも

たくさんあるなぁ、と感じてもいるので

私自らも挑戦しながら変化をしていって、

このブログを読んで下さった誰かの

変化のきっかけになれたら幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします🍀

 

私の母は、春の初めの立春生まれで

私の父は、万物が清々しく美しく見える頃の

清明生まれで

立春から清明の間の、

七十二候の11候 桜始めて開く

(桜の花が咲き始める)日に生まれた私。

 

新しい生命の始まりを表すような、

和心溢れる人間と

なっていきたいと感じます。

 


f:id:ayauchida:20180406185720j:image