和びさび心

日本の目覚めが世界を変える! 今ここ、真・善・美を観て、新しい出会いと感動が生まれていく Life style を発信しています。

お母さんの心で

最近、人材育成プログラムのスタッフ的な役割として

朝早くからだったり、夜遅く寝る前だったり

プログラム受講生みんなのための

ご飯を毎日作っています。

f:id:ayauchida:20160308221832j:plain

 

もともと料理というのは、

実はとても苦手だったのです(笑)


母からは、私が小さな時から

「女の子なんだからお手伝いしなさい」と

厳しく言ってくるので、

反抗してお手伝いをやりたがらなかったし、


幼い頃に

「お母さんはどうして毎日ご飯を作るの?」

と聞いたら

「家族の誰もやらないから、お母さんが

やるしかないのよ」

と半ば好きでやるより義務であるように

窮屈感を感じてしまったのを覚えています。


そんな私にとっては

料理そのものがチャレンジの連続ですf(^^;


けれど今は、

そのイメージも0(ゼロ)化して


みんなが元気に過ごせるように、

みんなの身体となっていくものを作っているのだと思うと

自然とヤル気が出てきますね。

 

お母さんの心を堪能中です(。-∀-)

 

家族を支えているお母さんたち、

いつもありがとう&お疲れ様です!

 

こんなお母さんのような無償の愛が、

世界中に拡がっていきますように☆ミ

 

天地を明らかにすること

久しぶりの休日の日曜日。

普段は世田谷区や目黒や渋谷が

主な活動範囲ですが、

昨日はちょっと遠出?して上野まで。

 

昨年からずっと行こう行こうと思って

結局最終日になってしまった

渋川春海と江戸時代の天文学者たち」 特別展に行ってまいりました(^^)v

f:id:ayauchida:20160307221126j:plain

 渋川春海さんは、

映画「天地明察」のモデルにもなった人で、

 

当時、中国から受け入れ、

800年に渡って使っていた暦のズレを発見し、

初めて改暦に取り組んだ人。

 

それは当時の政治を動かすような大きなことでした。

 

揺るがない意志のもとで

研究に研究を重ね、

見事に正しく月の動きを観測・証明して

明治が始まる前まで使われた

太陽太陰暦(旧暦)の礎となりました。

f:id:ayauchida:20160307221306j:plain

私がすごく心惹かれるのは、

もともと月や星や宇宙が好きというのもありますが、

この人の真実を明らかにしようとする

信念みたいなものに影響されているんだろうなぁ(。-∀-)

f:id:ayauchida:20160307234155j:image

↑日本にも、

こんな天才たちがいたことに

すごく感動です!(*^^*)

 

そして何と今、最先端の科学の世界では

人間が観測する現実世界、

宇宙は実在しない(?!( ゜o゜))という

証明がされてるとか!!

そのことについて

いろんな記事をまとめられている

アジアリーダーシップ研究所代表の1人である

原田卓さんの記事を紹介します♪

ameblo.jp

歴史的な大発見は、

その後の時代の大きな変革を促していく

ワクワクを感じながら、

帰りはのんびりお茶しましたとさ(*・∀・*)ノ

f:id:ayauchida:20160307221415j:plain

↑上野といえばパンダ。かわいいですね(*^^*)

教育×観光 ヌリ路! in明治神宮

昨日3/5の午後、

「教育×観光 ヌリ路! in明治神宮」に参加して来ました!\(^^)/


昨日の公開講座の記事にも紹介したこのヌリ路、

実は

「韓国の歴史を知るために

日本人が韓国に行く。

日本の歴史を知るために

韓国人が日本に行く。」など

日韓合同で企画されていて、


日本でも、

日本の歴史を知るツアーが

出来ないかというきっかけから、


アジアリーダーシップ研究所の

メンバーたちが企画して始まったそうです☺

http://www.asia-leadership.net/


f:id:ayauchida:20160306215744j:plain

 

みんなで明治神宮内を歩いて

一つ一つのスポットで、

大鳥居のことや、

「神社」と「神宮」の違いは?とか

実は知らない歴史のことまで知ることを通して、

今までとは違う

明治神宮との出会いが拡がってくる✨


f:id:ayauchida:20160306220100j:plain

 

明治神宮を通して

明治という時代がどんなだったのか、

それを改めて認識する

充実した時間になりました!

f:id:ayauchida:20160306220235j:plain

 

今回のイベントには、

来月からマレーシアの日本人学校

勤務することになった友達と

一緒に参加したのですが、


交流会にて

昨日の公開講座に特別ゲストとして

講演された池田美江子さんともお話ができ、


「海外に行くときは、

ただ観光に行くだけでなく

その土地の歴史を知ること。


そうすると、その国が大好きになる。

自分の国だけではなく

他にも大好きな国が出来るということは

自分の心が、人生が、より深く豊かになることだ。」

というメッセージに私も友達も

感動しました(>_<)


友達は、これから3年間マレーシアで

働くことになるのですが、

きっとすごく変化成長するんだろうなー(*^^*)


私も世界と出会いたくなりました✨


こんな新しい出会いを通して

生まれる感動をたくさん創っていきたいですね🎵


f:id:ayauchida:20160306220401j:plain

 

ヌリ路!~新しい出会いの時代~

f:id:ayauchida:20160306000536j:plain

毎月開催されているHITOTSU学公開講座

私はほぼ毎回参加しています。

新しい教育技術を通して解析する

いろんなシリーズがあって

毎回面白いから!(*^^*)

 

今年の入ってのシリーズは

「ヌリ路!~新しい出会いの時代~」

 

(↓ヌリ路って何?ということにお答えしている第1回目の開催報告)

第114回 HITOTSU学公開講座 (2016.1.10) : HITOTSU学公開講座

 

今日は3回シリーズの最終回で、

ゲストは

(株)NR KOREAの社長、

池田美江子さんでした。

 

池田さんはNohさんの奥様で、

韓国を愛し、「ヌリ路」の

企画運営などをされていらっしゃいます!

 

韓国人であるNohさんは、日本の可能性を発信されていて、

日本人である池田さんは、韓国の尊厳を発信されている。

 

夫婦や家庭の枠を越えた

パートナーシップで、

人生かけて

日韓交流の活性化を

意欲的に取り組んでいらっしゃることが

とても感動しました( ;∀;)

 

こちらは、韓国のネット上に紹介された

池田さんの手記です。

(下の方に、日本語訳があります。)

その①↓↓↓
http://www.chogabje.com/board/column/view.asp?C_IDX=65030&C_CC=BC

その②↓↓↓
http://www.chogabje.com/board/view.asp?C_IDX=65046&C_CC=AZ

 

朝鮮半島は終戦前35年間、

日本の統治下にありました。

ですが、

日本が敗戦したことにより

共産主義自由主義の勢力を受けて

同じ朝鮮民族同士で戦わないと

いけなくなってしまった。。

 

本当は日本が東と西に分けられて

戦争せざる得なかったかもしれない、

それを代わりに

朝鮮が北と南に分けられてしまったなら、

この痛みや悲しみは、

他国のこととは思えなくなります。

 

学校の教育やメディアのニュースだけでは

絶対に知れない歴史や背景を知って始めて、

本当の平和を創る関係性が

生まれるのだと感じました。

 

なぜ、今の日韓関係になっているのか。

その背景にある

日本の涙、韓国の涙、アジアの涙。

ぜひ多くの人に出会ってほしいです(>_<)

 

 

日本中が一つになる。それ以上のおもてなしはない。

f:id:ayauchida:20160304220152j:image

 
最近、東京の駅や電車などにある広告。
 
キャッチコピーにとても惹かれました(*^^*)
 
お客様に喜んでもらいたい!という想いで
サービスをする日本人は、
世界からも称賛されるほどの
ブランド力を持っていると思います。
 
だって、
その人たちはお金をもらうためではなく
本当に相手の喜ぶことを自分の喜びとして
心からおもてなしを楽しんでいるのだから。
 
 
実際、昨日ブログでもご紹介した
韓国人であるNohさんも、
日本のおもてなしを称賛されているお一人。
 
京都の旅館に行かれた時など、
そのおもてなしの精神の素晴らしさに触れ、
 
自分の心臓をあげても惜しくないくらい
尊敬と感動でいっぱいになったそうです。
 
 
そこまで感動させるほどの力が、
日本にはあるのかと私自身が驚き、
日本のことをあまり知らないんだなぁと
気づかされたエピソードでもありました(^^;
 
そういうきっかけもあって、
私もそんな感動を与えられる人間に
なりたいと思うようになり、
 
今は、世界の中の日本という国に
知的好奇心でいっぱいです(笑)
 
 
 
ちなみに、この広告は
訪日外国人のための
観光情報サービスのものだそうで⭕
 
英語がしゃべれなくて、外国人の方と
話すのもドキドキしちゃう私ですが(^^;
 
おもてなしって、
形の品の良さだけではなく
 
きっと
純粋で裏表もない、心オープンに
明るい子供のような笑顔でもてなすことで
どんな人にも感動が
伝わっていくんだろうなぁ(*^^*)
 
f:id:ayauchida:20160304234804j:image
 
 
 
 
 
 

時代と心を動かす歴史的発見

ここ2日書いている、
「歴史をひっくり返すほどの発見」。
 
今日はそのことについて書いてみます。
 
その発見は
今からちょうど20年前に
日本・福岡の地で、
 
生まれも育ちも韓国の方・
Noh Jesuさんから出発しました。
 
(どんな発見があったのか、
その方のメルマガを紹介されている
ブログ記事を掲載します↓)
 

1996年3月1日、時代と心を動かす歴史的発見
http://s.ameblo.jp/edge-effect112/entry-12134650839.html

 
 
純粋な韓国人でありながら
誰よりも日本の素晴らしさを感じ取り、
日本の可能性に確信を持っている方です。
 
 
日韓がひとつになって
人間の素晴らしさを伝える教育を
世界中に拡げていくことで、
 
希望しかない未来を創っていける
明確なロードマップを
20年間一貫して発信し続けています。
 
ここまで自らの人生をかけて
今の時代に真っ向勝負をする様は、
 
今の日本人にとって
心の奥底から響くものがあると
すごく思っています。
 
 
「人間は、
   日本は、こんなもんじゃない!!」
 
どんな日本人にも眠っている大和魂を、
 
私も目覚めさせていきたい!

f:id:ayauchida:20160304000041j:image
 
 
 

わびさび × 和心


f:id:ayauchida:20160302233547j:image

タイトルの「和びさび心」は、

「侘(わび)・寂(さび)」と「和心」を
合わせて造ってみた造語です(^^)

わびさびは、
もののあわれにもつながるように

どんなに些細なことにも気づいて
情緒や慈しみを感じられる繊細な心。

そして和心は
すべての万物を包み込み、

すべての差異を愛することができる
壮大な大和の心。


そんな
日本の深くて美しい精神性が
世界中に拡がって
これからの時代をリードしていく
人材創出のモデルとなることを願って。


私は、ある人との出会いを通して

人間がどれだけ素晴らしい存在なのか、

日本がどれだけ世界に
希望を与えることができるのかを
気づくことができました。

全ての日本人に気づいてもらいたい、

日本の底力を目覚めさせたい、

日本人として今の時代に生まれていることに
誇りを持ってほしい、

そしてたくさんの人と出会いの感動を
味わいたいと思っています。


昨日のブログにも書いた

歴史をひっくり返すほどの発見を観た時は、

ちっぽけな自分だと思い込んでいた
私の人生も大きく
ひっくり返るほどの感動でした。

これから少しずつ、

私のことも、

歴史をひっくり返すほどの発見も、

その偉大な発見をされたある人のことも、

共に希望を持って
未来を創っている人たちのことも、

ここのブログに綴っていきますね(^^)v


読んでくれた人たちの心に届き、

最高の人生を
創っていくことができますように☆ミ